プロフィール

andymama

Author:andymama
Female:鵠沼在住 編集者
セナ:人格者との異名を持つ永遠に12歳
アンディ:ゴールデンの皮を着たラブの異名を持つ9歳
ディロン:セナによく似た快楽主義犬5ヶ月

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セナのいない10月20日 

DSC01044.jpg

セナのいない夏が終わった。
セナがいないことを振り切るかのようにアンディと遊んだこの夏。
アンディは一人の夏をどう感じたのだろうか。
気がつけば、季節は秋に変わっていた。

そして、この日13回目の誕生日を迎えるはずだった。
昨年開いた誕生会の席で、「来年は全員集まれるか分らないね」と冗談を言い合ったつもりだった。
それが、まさか現実のことになるとは、そのとき想像だにしていなかった。

IMG_2638.jpg
昨年の誕生会のアンディ、あずき、セナ。この日、セナはご機嫌だった

12歳で銀メダル、15歳になったら金メダルを作ろうね。
セナにそう言って、昨年セナとその兄弟にお揃いで、
銀メダルを作成したのに。
たった1年の間に、すっかり生活のサイクル全てが変わってしまった。

飼い主の淋しさを現すかのように、小雨がぱらつく肌寒い天気。
そんな寂寥感に押し潰されそうになっている時、電話が鳴った。
セナと一卵性ではないかと思えるほどそっくりな兄弟ラルフママからだった。
rarusena.jpg

近くに来ているので、立ち寄りたいとのこと。
素敵なサプライズに二つ返事で応えた。
senararu.jpg

飼い主でも間違えてしまうほどそっくりな、セナとラルフ。
13歳を迎えたラルフは、白いものが増えはしたけれどまだまだ元気いっぱい。
あれから半年しか経ってないのに、ラルフがそこにいるだけでとても懐かしい風景だ。歳を重ねた彼らから醸される独特の穏やかな空気が漂う。

nioi.jpg

セナが元気なら、こんなマッタリした時間が流れているんだろうなと思うと、やはり胸が熱くなる。
まだまだこれからも元気で、セナの分まで長生きして欲しい、
そんな願いを込めて「ハッピーバスデー」をラルフとあずきに。

IMG_2557.jpg



スポンサーサイト

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。